[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。


【Amazon】人気の商品が日替わりで登場。毎日お得なタイムセール

カナリアホイッスル

「カナリアホイッスル」は、アッシュコンセプトの「+d(プラスディー)」ブランドの防災用ホイッスルです。

壁に画鋲とマグネットでつけられて、かわいいインテリアとして飾っておくことができます。

防災セットの中にホイッスルが入っていることも多いですが、地震で動けなくなった時に、防災セットを置いてある場所まで移動して、防災セットの中からホイッスルを出して、というのは現実的に難しいです。
寝室やリビングに「カナリアホイッスル」を飾っておけば、いざと言う時もすぐ手が届くので安心です。

デザインはポップですが、実用性も考えられてます。
ホイッスルの音量は、約2m離れた位置で約90dB。
防犯ブザーやガス警報器よりも大きな音圧で、人の可聴域20~20,000Hzの中でも小さな音を聞き取りやすいとされている3,000~4,000Hzの周波数です。

本体サイズは約20×80×30mm(幅×奥行き×高さ)、止まり木は約25×10×15mm。重量は約10g(止まり木は約2g)。
カラーはライトピンク、イエロー、ライトグレー、ブルーの4色展開。

昔鉱山での作業時に、ガス漏れを察知して人の命を守っていたカナリアがモチーフと言うのも、ギミックが効いています。

日常に馴染む、防災用品らしくないデザインの防災用品も増えているので、ちょっとしたものから、家の中に備蓄・設置する意識を待てば、いざと言うときにも対応できる環境が整います。
「カナリアホイッスル」は、日常に溶け込む防災用品として、おすすめのアイテムです。

【アッシュコンセプト公式サイト】

エレコム モバピタッCool

「モバピタッCool」は、スマホの発熱対策に最適な冷却シートで、スマホやPCアクセサリーで知られるエレコムのアイディアグッズです。

この冷却シートは、28℃以下で自然に凍結するPCM素材を使用しており、スマホに直接貼るだけで瞬時に冷却効果を発揮します。
熱がこもりやすい夏場に特に有効で、スマホの過熱を防ぎます。

「モバピタッCool」が28℃以上になると、28℃以下の環境に置くか、冷水に10分間浸けることで再凍結し、繰り返し使用可能です。
このPCM素材は結露しないため、スマホが水濡れする心配もありません。

シートの粘着面には自己粘着タイプのシリコン糊が採用されており、何度でも貼り直しができるため、使い勝手も抜群です。

動画視聴やゲームプレイなど、長時間スマホを使用する際にスマホが熱を持つことが多いですが、「モバピタッCool」を使えば、これを効果的に防ぐことができます。バッテリーの消耗を抑え、スマホ本体やバッテリーの寿命を延ばすことができます。

暑い季節のスマホ対策として、「モバピタッCool」は非常に頼りになるスマホグッズです。




エレコム LiFERE小型IH炊飯器

「LiFERE 小型IH炊飯器」は、エレコムのコンパクトな電気炊飯器。
この1合炊き専用の炊飯器は、一人暮らしの方や、炭水化物の摂取量をコントロールしたい方に特におすすめです。

多くの炊飯器で1合だけを炊くことは可能ですが、広い釜で少量のご飯を炊くと、お米が均一に対流せず、芯が残ったりべたついたりすることがしばしば。
「LiFERE 小型IH炊飯器」はコンパクトな釜を使用しており、少量でも深さが出てしっかりと対流が生まれるため、ムラなくお米の甘みを引き出した美味しいご飯が炊けます。

さらに、「LiFERE 小型IH炊飯器」には「低糖質メニュー」が搭載されており、糖質を抑えたご飯を簡単に炊くことができます。
ダイエット中の方や健康を気にする方には非常に便利です。
早炊き機能や保温機能も付いているので、忙しい日々の中でも手軽に美味しいご飯を楽しむことができます。

「LiFERE 小型IH炊飯器」は、家事の負担を減らし、料理をもっと楽しみたい方、そしてキッチン雑貨にこだわる方にもぴったりです。この炊飯器があれば、毎日の食事がより楽しく、美味しくなります。

エレコム「LiFERE 小型IH炊飯器」
・品番:HAC-RCIH01
・サイズ:幅169×奥行127×高さ228mm
・重量:1.3kg
・カラー:ホワイト、ブラック、ブルー
・搭載メニュー:炊飯、低糖質、早炊き、保温






減煙電気焼肉器 ピーコック魔法瓶

ピーコック「減煙電気焼肉器」は、楽しく快適に使うことができる卓上電気調理器です。

おうち焼肉の問題点であった煙や油汚れを軽減する設計になっています。
ピーコック独自のプレート形状で、食材を焼くときの煙を約85%カット、周りへの油ハネを約95%軽減してくれるので、おうち焼肉でのストレスがなくなり、楽しい食事、料理の美味しさに集中できるようになりそうです。

美味しく調理ができる機能にも優れていて、ヒーターはプレート内蔵型なので、冷たい食材をのせた後にすぐに高温に戻ってくるので、焼きムラができず美味しく肉を焼くことができます。

プレートは網状と平面の鉄板状のプレートのゾーンがあるので、お肉・魚などサイズの大きい食材も、もやし・キャベツや焼きそばなど網では調理できない食材の調理も同時にできるようになっています。

楽しいおうち焼肉のクオリティを上げてくれて、煙や後片付けなどのストレスを減らしてくれるピーコック「減煙電気焼肉器」は、コロナが落ち着いてホームパーティーや、子供と一緒に食卓囲む楽しい時間を演出してくれそうな便利なアイテムです。

ピーコック魔法瓶 「減煙電気焼肉器」 "DINING BBQ WIDE"
・品番:WY-E130
・サイズ:幅625×奥行315×高さ78mm
・プレート内寸:幅470×奥行260×高さ10mm
・重量:3.0kg




グリーンコアテック Belle Water

「Belle Water」は、京都の「グリーンコアテック」というメーカーの新しいコンセプトの製水器です。

空気中の水分を集めて、結露の仕組みを使って自動で水を作ります。

空気中の水分と聞くと安全性や衛生面が気になりますが、高機能なフィルターと紫外線殺菌で、問題なく飲料水として使える清潔な水になります。
コロナウイルスの1/1000サイズの粒子までしか通さないフィルターを使っているので、コロナ禍での使用でも安心です。
(水道水質基準51項目とミネラルウォーターの両方の基準をクリア)

20万円近い値段ですが、水道代が上がっている中で、節水にもつながり、ウォーターサーバーのように定期購入のしばりもないので、長期的に見ると節約にもつながりそうです。

電源があれば使えるので、災害時の備えとしても活躍してくれます。
(ポータブル電源でも使える。断水が続いても、先に電気が復旧することも多い。)

「Belle Water」は、節約のために普段使いしながら、防災対策にもなってくれる便利なアイテムです。

グリーンコアテック「Belle Water」
・品番:BW-1500W
・本体サイズ:幅450×奥行440×高さ560mm
・本体重量:32kg
・電源電圧:AC100V(50/60Hz)
・総消費電力:430W
・製水時消費電力:400W
・水道水質検査51項目をクリア
・ミネラルウォーター水質検査47項目をクリア
・温度10℃以下、湿度25%以下で自動運転停止

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Green Core Tech 製水器 Belle Water BW-1500W [BW1500W]【MYMP】
価格:179,444円(税込、送料別) (2024/5/11時点)